「新型コロナウィルス感染症:拡大防止活動基金」第4期(1回目)助成先 採択結果のお知らせ

2020年4月3日に寄附募集を開始した「新型コロナウイルス感染症:拡大防止活動基金」につきましては、
2020年7月16日(木)11:00 時点でのご寄附総額は834,355,500円、支援件数は20,517件に達しました。
皆さまからの多くの暖かいご支援に対して、御礼申し上げます。

本基金では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に関連して、今まさに支援を必要とする分野に対して
迅速な支援を行うため、申請があった事業から順次審査を行い、助成対象事業を採択しております。

2020年7月15日に当財団の助成委員会並びに理事会が開催され、その緊急性・優先度を鑑み、第4期の
助成先として以下の団体等が採択されましたので、お知らせいたします。

<第4期 助成先(順不同)>
01:一般社団法人 日本ろう者サッカー協会
02:特定非営利活動法人 やどかりサポート鹿児島
03:一般社団法人 merry attic
04:枚方市特別養護老人ホーム施設長会
05:公益社団法人 セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン
06:NPO法人 チーム・ユニコン
07:社会福祉法人 福祉楽団
08:特定非営利活動法人 チャイボラ
09:川越子ども応援パントリー
10:特定非営利活動法人 日本こども支援協会
11:特定非営利活動法人 キッズドア
12:高岡外国人の子どものことばと学力を考える会(アレッセ高岡)
13:一般社団法人日本災害リハビリテーション支援協会(JRAT)
14:一般社団法人 日本公認心理師協会・一般社団法人 日本臨床心理士会(共同事業)
15:特定非営利活動法人 NPOホットライン信州
16:特定非営利活動法人 フードバンク山梨
17:公益社団法人 こどものホスピスプロジェクト
18:特定非営利活動法人 多文化共生リソースセンター東海
19:特定非営利活動法人 手と手と手
20:特定非営利活動法人 オリーブの家
21:NPO法人 日本消防ピアカウンセラー協会
22:社会福祉法人 リガーレ暮らしの架け橋(社会福祉法人グループ・リガーレ グループ本部)
23:LALASOCIAL
24:やまがた福わたし(フードバンク山形中央)
25:認定特定非営利活動法人 マイママ・セラピー
26:公益財団法人 京都市ユースサービス協会
27:一般社団法人 全国医療通訳者協会
28:大阪医科大学救急医学教室
29:特定非営利活動法人 カウンセリングオフィスSARA
30:特定非営利活動法人 移住者と連帯する全国ネットワーク
31:特定非営利活動法人 サンカクシャ

以上、31団体(助成金総額:121,781,412円)
※各団体の詳細につきましては、以下リンク先をご覧ください。
 第4期助成先詳細

なお、本基金の設立当初は第1期~第4期の4回に分けて助成を行う予定でありましたが、大変多くのご寄附を
いただきましたことと、また、大変多くの有意義かつ公益に資する事業のご申請をいただきましたことから、
第4期の助成につきましては当初予定の採択数を増やし、追加採択・助成をさせていただくことといたしました。
現在、最終審議を行なっており、追加分の助成発表については7月30日(木)頃を予定しております。

皆さまから頂きました大切なご寄附を、今後も、いち早く必要とされる活動に対し助成してまいりますので
引き続きご支援をよろしくお願いいたします。

また、第1期助成先はこちら、第2期助成先は>こちら、、第3期助成先はこちらをご覧ください。